www.taishukan.co.jp

拙書『デジタルは人間を奪うのか』(講談社現代新書)が平成30年高等学校現代文教科書( [現代文B]精選 現代文B 新訂版)より採用されました。
太宰治、夏目漱石、宮沢賢治、井伏鱒二、梶井基次郎、安部公房、三島由紀夫、小川洋子と、近現代の名作の中に、人間とテクノロジーの未来を考える若い論が並び立つこと自体が、この時代を表している気がします。
子供たちが未来を切りひらくための一助となれば、この上ない喜びです。

www.taishukan.co.jp
Post | Edit