脳はNFTアートをどこへつれていくのか|連載 63「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」
Notes
人間の機械化と機械の人間化 | 連載62「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」
Notes
ネガティブ・ケイパビリティ | 連載61「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか 」
Notes
セレンディピティ消滅|連載60「テクノロジーは、人間をどこへ連れていくのか」
Notes
つながりの熱狂|連載58「テクノロジーは、人間をどこへ連れていくのか」 sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
有田みらいタウン| 連載57「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」 sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
100年後の未来(後編) | 連載56「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
100年後の未来(前編) | 連載55「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
新しい「問いのあり方」
Notes

『デジタルは人間を奪うのか』(講談社現代新書)を6年前に上梓してから、毎年連続どこかしらの入試問題、そしていまは高校現代文教科書にも活用いただいている。大学と国家公務員試験から始まり、それが高校、今年は中学入試と、本論の問いが若い世代へと移行し続けている事実が、時代の流れの一端だと実感している。一方、試験自体のフレームはほぼ変化をしていない。このような穴埋め問題を進化させた、新しい「問いのあり方」についてあれこれ考えている。

仕事を探す仕事 | 54 |テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか | sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
ブラックボックス・パニック | 52 |テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか | sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
持ち主なき後のデータの行方 | 51 |テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか | sotokoto online(ソトコトオンライン)
Notes
Log in | Sign up