デジタルテクノロジーはわれわれをどこへ導くのか。2015年はよりいっそうそのことを意識する機会が増えるに違いない。『デジタルは人間を奪うのか』~その現在進行形 ---講談社現代ビジネス | 小川和也の「デジタル・ドリブン」
Notes
人工知能(AI)との向き合い方を小川和也氏が直言 | 東京IT新聞
Notes
「知識」「情報」は「思考」へ到達することができるのだろうか --- 小川和也『デジタルは人間を奪うのか』|[講談社BOOK倶楽部]レビュアー=野中幸宏
Notes
[書評]『デジタルは人間を奪うのか』小川和也著 新刊書評:PRESIDENT Online - プレジデント
Media
[連載]デジタル社会の光と影 第1回--就職人気企業ランキングを信じるリスク|日経カレッジカフェ
Notes
現場で培った「勘」と「科学」の掛け算――すかいらーくのマーケティングアプローチ - ITmedia マーケティング
Notes
年間の延べ客数4億人それぞれのニーズをつかむ――すかいらーく - ITmedia マーケティング
Notes
[番組出演情報]J-WAVE|LOHAS TALK
Media
[番組出演情報]「あした投票しないと後悔するよナイト」~ 2014/12/13 21:00開始 - ニコニコ生放送
Media
福岡伸一さんと安倍昭恵さんのコネクティング・ザ・ドッツ
Notes
[書評]福岡伸一 / 生物学者 --- 孫の力 第21号 2015年 01月号 「終日読書マラソン7」
Media
人工知能やロボットが人間の仕事を奪うということは、「人間にしかできない新たな仕事を担うこと」への鼓舞でもある 『デジタルは人間を奪うのか』〜その現在進行形 ---講談社現代ビジネス|小川和也の「デジタル・ドリブン」
Notes
ログイン | 新規登録